2013年に離婚した芸能人

2013年に離婚した芸能人・有名人


沢尻エリカ:高城剛

当時ライターで映像作家の高城剛さんと女優の沢尻エリカさんが2011年5月16日に離婚を発表。

また、正式に離婚が成立したのは2013年12月28日。2人は2009年1月7日に入籍しているので結婚生活は離婚協議の期間を含めて約5年間の結婚生活となった。

離婚成立後、沢尻さんは映画で主演やヒロインを務め、CMなどにも出演したりなど活躍されています。

スポンサーリンク

益若つばさ:梅田直樹

読者モデルの梅田直樹さんとファッションモデルの益若つばささんが2013年1月13日に離婚を発表。

2人は2007年に結婚し、その翌年に第一子となる男児が誕生しています。多忙によるすれ違いが離婚の主な原因で約6年の結婚生活に終止符をうちました。

離婚協議の結果、長男の親権は益若さんが持ちました。その後、益若さんはセカオワのFukaseさんと2015年から交際が報道されています。

鈴木紗理奈:TELA-C

レゲエユニットのTELA-Cさんとタレントの鈴木紗理奈さんが2013年10月に離婚を発表。

2人は2008年12月に結婚し、2010年2月23日に第一子となる男児が誕生。

結婚当初はお似合いカップルだと思われていましたが、浮気による喧嘩の報道が何度かあったこともあり、結婚生活は約5年間となりました。

協議の結果、長男の親権は鈴木紗理奈さんが持つことになっています。

NATCHIN:伊藤かずえ

ロックバンド「SIAM SHADE」のNATCHIN(元NATIN)さんと女優の伊藤かずえさんが2013年8月上旬に離婚を発表。

2人は1999年に結婚し、2001年に長女が誕生しています。お互いの価値観の違いや生活のズレを感じるようになったことが主な離婚理由となり、約14年の結婚生活にピリオドを打ちました。

離婚協議の結果、慰謝料などはなく長女の親権は伊藤さんが持たれたようです。

芳本美代子:金山一彦

俳優の金山一彦さんと女優の芳本美代子さんが2013年7月に離婚されました。2人は1996年に結婚し、2001年3月19日に第一子となる女の子が誕生しています。

多忙ですれ違いが多く、お互い仕事に専念したいという思いから離婚を決意することに。

結婚生活は約17年となり、離婚協議の結果長女の親権は芳本さんが持つことになっています。離婚から1年後に金山さんは弁護士の大渕愛子さんと再婚されています。

中村昌也:矢口真里

俳優の中村昌也さんと元モーニング娘の矢口真里さんが離婚したことを2013年5月30日に両者の所属事務所が発表。

2人は2011年5月に結婚し、翌年に結婚披露宴をあげましたがわずか2年で結婚生活となりました。

離婚の主な原因は矢口さんの不倫や中村さんのDV疑惑など、本当のところは不明です。

スポンサーリンク

上原さくら:青山光司

タレントで女優の上原さくらさんが建設会社KRH社長の青山光司さんと2013年上旬に離婚されています。

2人は2011年4月に結婚しましたが2年で結婚生活にピリオドを打ちました。

上原さんは過去にアパレルメーカー社長の遠藤憲昭さんと2009年に離婚しているので2回目の離婚になります。今回の離婚は二人の価値観の違いが引き起こしたと言われています。

黒田勇樹:中村瑠衣

俳優の黒田勇樹さんが歌手の中村瑠衣さんと2013年5月27日に離婚しています。2人は2012年7月10日に結婚しましたが一年未満での離婚となりました。

黒田さんのDV疑惑などスキャンダル騒動が離婚の主な原因と言われています。テレビでも何度が取り上げられ当時話題になっていました。

離婚後、中村さんは一般男性と2014年1月に再婚し、同年10月に子供が誕生したことを発表しています。

スポンサーリンク